2020年度 2019年度 2018年度 2017年度 2016年度 2015年度 2014年度 2013年度

2020年度 探鳥会観察記録

備考欄掲載の縮小画像をクリックまたはタップすると探鳥会風景をお楽しみいただけます。

年月日 探 鳥 地 観   察   種 備  考
’21/2/7 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大のため中止  
’21/1/24 小樽港 新型コロナウイルス感染拡大のため中止  
’20/12/6 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大のため中止  
’20/11/8 ウトナイ湖 新型コロナウイルス感染拡大のため中止  
’20/11/1 野幌森林公園 ヒドリガモ マガモ コガモ キンクロハジロ カイツブリ コゲラ オオアカゲラ アカゲラ クマゲラ ヤマゲラ カケス ハシブトガラス ハシブトガラ ヤマガラ ヒガラ シジュウカラ ヒヨドリ エナガ ゴジュウカラ ミソサザイ ツグミ カワラヒワ マヒワ(23種) 11月になり、秋の名残のような紅葉が残っている中の探鳥会でした。いくつかの混群にぶつかり、カラ類やエナガ、キツツキ類が沢山見ることが出来ました。その中で、クマゲラに出会えました。また、ツグミ、マヒワなどの冬鳥も入り、カモ類も楽しめました。
’20/10/18 室蘭

 

 

 

 

 

 

測量山唐松平

ウミウ ウミネコ オオセグロカモメ トビ ツミ ハイタカ オオタカ ノスリ カケス ハシボソガラス ハシブトガラス ヤマガラ ヒガラ シジュウカラ ヒヨドリ ウグイス エナガ メジロ ゴジュウカラ カワラヒワ ベニマシコ ホオジロ アオジ(23種) タカ類の数が少ないのは残念でしたが、この渡りの時期に普通に見られる種類がひととおり観察できました。天候にも恵まれて、タカ類以外の種類も多く見られた探鳥会でした。
 
’20/10/11 野幌森林公園 オシドリ ヨシガモ ヒドリガモ マガモ コガモ キンクロハジロ カイツブリ キジバト オオバン トビ ノスリ コゲラ オオアカゲラ アカゲラ カケス ハシブトガラス ハシブトガラ ヤマガラ ヒガラ シジュウカラ ヒヨドリ ウグイス センダイムシクイ メジロ ゴジュウカラ アトリ アオジ(27種) 秋晴れの清々しい日でした。コロナ対策で2グループに分かれ楽しみました。主にカラ類などの声の他に、カケスも現れました。予定のコースに追加して、大沢池の水鳥も楽しみました。
 
’20/10/3 いしかり調整池 マガン  カルガモ  アオサギ  ダイサギ  コチドリ  トウネン  ミサゴ  トビ  ハイタカ  オオタカ  ノスリ  ハヤブサ  ハシブトガラス  ヒバリ  ハクセキレイ  カワラヒワ (16種)
今年度2回目のいしかり調整池、シギ・チドリは2種だったが、6種の猛禽が探鳥会を彩ってくれた。
 
’20/9/27 宮島沼 ヒシクイ  マガン  シジュウカラガン  ヨシガモ  ヒドリガモ  マガモ  カルガモ   ハシビロガモ  オナガガモ コガモ キンクロハジロ スズガモ カワアイサ カイツブリ カンムリカイツブリ ミミカイツブリ ハジロカイツブリ キジバト アオサギ ダイサギ トビ チュウヒ ノスリ アカゲラ ハヤブサ ハシブトガラス ヒバリ ムクドリ アオジ (29種) 強風の為、採餌に出向いたマガンたちが沼に戻って来るか心配だったが、探鳥会後半にある程度の数が戻って、シジュウカラガンなど観察できた。オナガガモやコガモのカモ類、カンムリカイツブリやダイサギなどの水辺の鳥も多く確認。ハヤブサの幼鳥が至近距離を飛んだり、ノスリの停空飛翔を見れたりと、猛禽類も楽しめた。
 
’20/9/13 野幌森林公園 コゲラ アカゲラ ハシブトガラス ヤマガラ シジュウカラ ヒヨドリ ウグイス ゴジュウカラ キバシリ サメビタキ(*) コサメビタキ アオジ(12種)

 

 

 

 

 

*鳥合わせではエゾビタキといたしましたが、その後の写真判定によりサメビタキといたしました。

数日前までの暑さが嘘のような肌寒い中で開始したが、途中から雨が強くなり、コースを短縮して終了しました。そんな中、12種の観察でしたが、サメビタキとコサメビタキの2種が顔を出して慰めてくれました。また、繁殖の有無は不明ですが、珍しいアオバトの巣を観察できたのは特筆ものかと思います。最後は野幌森林公園自然ふれあい交流館で鳥合わせを行い、野幌森林公園を守る会主催の「第3回クマゲラ写真展」を観賞していただきました。
’20/9/6 いしかり調整池 マガモ カルガモ ハシビロガモ シマアジ オナガガモ コガモ キジバト アオサギ ダイサギ チュウサギ コサギ ヘラサギ コチドリ ツルシギ アオアシシギ、タカブシギ イソシギ トウネン オジロトウネン ヒバリシギ アメリカウズラシギ ウズラシギ エリマキシギ アカエリヒレアシシギ トビ ノスリ アカゲラ ハヤブサ モズ ハシボソガラス ショウドウツバメ コムクドリ ハクセキレイ (33種) 青空に雲が流れるなか、探鳥会が再開されました。10種以上のシギチドリ類に加え、ハヤブサがハンティングに飛来。探鳥地の魅力満載となり、時間を延長して楽しみました。
 
’20/8/30 鵡川河口 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/8/23 石狩川河口 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/7/5 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/6/28 福移 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/6/21 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/6/14 厚別川 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/6/7 植苗ウトナイ 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/6/6 茨戸川緑地 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止 試行探鳥会
’20/5/31 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/5/24 鵡川河口 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/5/17 千歳川 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/5/10 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/5/5 藤の沢 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/4/26 野幌森林公園 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/4/19 宮島沼 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  
’20/4/12 モエレ沼 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止  

(比較的珍しいと思われる鳥などを赤字で表示してみました。)